ブログ

正体不明の声

毎日の生活の中で「まわりに人がいないのに 誰かの『声』が聞こえてくる」ことはありませんか。 道路で見知らぬ人とすれ違った時や、知ってい る人がいない電車の中で、自分について話をし ているのが聞こえてくることはありませんか。

 

このようなおかしな体験が一度だけならば「気のせいかな?」 と軽く受け流せるでしょうが、度重なって起こるとつらく深刻な 問題になります。一部の精神障害をもつ方は、自分だけに繰り 返し聞こえる正体不明の「声」によって、苦しめられ悩まされる ことが多いのです。

 

このような正体不明の声を、精神科では幻聴と呼んでいます。無論、聞こえている本人にとってみたら幻ではすまなく、混乱につながりなす。また周囲の人も困惑します。

 

正体不明の声は消せるのか?消せないのか?気にしなければすむのか?

 

極論すれば、正体不明の声を悪化させる要因は『不眠』『不安』『孤独』です。きちんと食べて、きちんと寝て、社会からも繋がりを持って生活することが理想です。もちろん医学的なアプローチも必要ですが、逆に薬さえ飲んでおけばいいというものでもありません。また、幻聴は統合失調症に限った疾患でもありませんし、幻聴のない統合失調症もあります。

TOPに戻る