ブログ

ブログ

君たちを誇りに思う

3月も後半に入りました。中田こころのクリニックは終診ラッシュになっています。   ある人は、卒業や進学で、これを機に通院も終了。ある人は、就職や転職で、新たに旅立たれます。   他のクリニックはどうか…..

冷えは万病のもと

今朝は雪が降っていましたね。大阪府内でも積雪があったようです。     自分で言うのもなんですが、私は極度の冷え性で、なんとか漢方で改善しようと自分で生薬を買って配合しています。   &nb…..

節分飾り

早いもので今年ももう2月。 節分飾りをしました。豆だけではさみしいのでお酒もいっしょに。     当院ではアルコール依存症の患者さんもいらっしゃるので、見せつけるのはどうかと思いましたが、世の中どこを…..

近しい人が鬱になったら

うつ病はめずらしい疾患でない事はいうまでもありません。このブログを読んでいる方の中にも、近しい人がうつ病になって加療中という方もおられるでしょう。   よく、そういう方から、「何をしてあげればいいのか」と質問さ…..

情報 判断 知識

クリニックもにマガジンラックを設置しました。置いてある本は市販の雑誌ではなく、我々医療に携わるものが読む雑誌で、学会などに所属していると、手に入る雑誌です。   あまりにも専門的すぎるのは避けて、比較的読みやす…..

パニック障害③

生物学的に見ると、パニック障害には3つの神経伝達物質が関係していると考えられています。それは、 セロトニン ノルアドレナリン GABA(ɤアミノ酪酸) です。 パニック障害において脳のセロトニンが不足しています。パニック…..

パニック障害②

パニック障害は誰にでも起こりうる疾患です。 その原因は完全には解明されていませんが、いくつかの要因が重なった結果、脳の神経や神経伝達物質の異常が発生して生じるというのが有力な考え方です。(パニック障害の要因として指摘され…..

パニック障害①

パニック障害(Panic Disorder)は、動悸、めまい、息苦しさなどといった「パニック発作」が突然生じる疾患です。突然生じるパニック発作は、ものすごい恐怖であり「このまま死んでしまうのではないか」「頭がおかしくなっ…..

TOPに戻る